第99回全国高校ラグビー大会で、初の単独優勝を果たした桐蔭学園フィフティーンらが17日、横浜市中区の神奈川新聞社を訪問し、大阪・花園ラグビー場での活躍を報告した。

 神奈川勢の全国制覇は戦後5度目。桐蔭は東福岡と両校優勝した第90回大会以来となる栄冠をつかみ、全国選抜大会と全国7人制大会を合わせ「高校3冠」を達成した。

 前回大会は準優勝で、今大会は優勝候補筆頭として花園に乗り込んだ。準々決勝で大阪桐蔭に前々回、前回の雪辱を果たすと、準決勝では栄冠を分かち合った東福岡に完勝。決勝の御所実(奈良)戦では前半3─14と劣勢に回ったが、ロック青木、...    
<記事全文を読む>