第99回全国高校ラグビー大会は7日、大阪府東大阪市の花園ラグビー場で決勝が行われる。全国選抜大会と全国7人制大会に続く「高校3冠」を狙う神奈川代表の桐蔭学園は初の単独優勝を懸け、ともにAシードの御所実(奈良)と対戦する。午後2時キックオフ。

 桐蔭は2大会連続7度目の決勝進出。試合前日の6日は神戸市内で約2時間半、最終調整した。相手が得意とするハイキックへの対処の仕方や、FW陣のセットプレーなどを入念に確認。また素早く相手守備を崩すアタックの戦術を実戦形式の練習で繰り返し、決戦へ向けて集中力を高めた。

「チーム全...    
<記事全文を読む>