弓道の第38回全国高校選抜大会第2日は24日、前橋市のALSOKぐんまアリーナで男女の団体予選と個人の準決勝、決勝が行われ、県勢は女子個人で今井南(前橋商)が準優勝を果たした。男子の川和大気(市前橋)は入賞を逃した。男子団体の市前橋は決勝トーナメントへ進出した。大会最終日は25日、同アリーナで男女団体の決勝などを行う。

 【男子】
◇個人
▽準決勝(4射、3中以上で決勝進出)
川和大気(市前橋)=決勝進出

▽決勝(射詰競射) 
川和1中

◇団体
▽予選(12射)
<記事全文を読む>