ホッケーの全国高校選抜大会は二十二日、各務原市の川崎重工ホッケースタジアムと岐阜市の岐阜総合学園高校で男女の二回戦があり、県勢は五校が試合に臨んだ。

 女子は、岐阜各務野が19-0で北海学園札幌(北海道)に圧勝し、岐阜総合学園は巻(新潟)と0-0で、サッカーのPK戦に相当するSO戦に2-0で勝利。ともに準々決勝進出を決めた。

 男子は、岐阜総合学園が0-2で山梨学院(山梨)に、岐阜各務野が0-11で今市(栃木)に、可児工が2-6で石動(富山)に敗れた。

  (大山弘)

...    
<記事全文を読む>