男子第70回・女子第31回全国高校駅伝競走大会(22日・京都)と、第99回全国高校ラグビーフットボール大会(27日~・大阪)に出場する3校の選手たちが13日、県庁を訪れ、桃崎峰人県議会議長と落合裕二県教育長に全国大会での活躍を誓った。

 駅伝は、男子が鳥栖工高、女子は白石高が出場する。10年連続44度目の出場となる鳥栖工高は、過去9年で9位4回、10位1回と、8位入賞に一歩届かず悔しさを味わってきた。野下(のげ)凌平主将は「(出場チーム数が多い)記念大会で8位以内に入るという強い気持ちで、一人一人が全力を尽くしたい」と決意を述べた。

 白石高は6年ぶり7度目の出...    
<記事全文を読む>