男子第70回・女子第31回全国高校駅伝競走大会は22日、京都市の西京極総合運動公園陸上競技場を発着点にあり、記念大会の男子は地区代表を加えた58校、女子は47校が争う。佐賀県勢は男子が10年連続44度目の鳥栖工、女子が6年ぶり7度目の白石が出場。女子(5区間21・0975キロ)は午前10時20分、男子(7区間42・195キロ)は午後0時半にスタートする。大会を前に県勢2チームを紹介する。

...    
<記事全文を読む>