22日に京都市である全国高校駅伝で、世羅(広島)の男女と倉敷、興譲館の岡山勢男女が優勝候補に名を連ねている。男子は前回、倉敷と世羅で1、2位を占め、女子の両校も久々に戦力が充実。県境をまたいで70キロ以内にひしめく山陽4チームが全国制覇に挑む。

...    
<記事全文を読む>