女子第31回全国高校駅伝は22日、京都市のたけびしスタジアム京都を発着する5区間21.0975キロで行われる。午前10時20分開始の女子は都道府県代表の47校が出場。兵庫からは2年連続24度目となる須磨学園が都大路を駆ける。(金山成美、長江優咲)

 須磨学園の都道府県予選タイムは全国5番手。昨年1、2区を走った土井、樽本ら2、3年生4人と走力のある1年生4人を登録し、バランスのよい布陣で臨む。

 県大会は2年連続1区の土井、ルーキーながら経験豊富な石松、伸び盛りの干飯里、トラックでも安定した松尾、スピードのある樽本とつないだ。昨年より1分12秒遅いタイムを受け止...    
<記事全文を読む>