バスケットボールの全国高校選手権(ウインターカップ)第5日は12月27日、東京都の調布市武蔵野の森総合スポーツプラザで行われた。男子でインターハイ準優勝の北陸(福井)は準々決勝で明成(宮城)を86―65で下し、2012年以来7年ぶりの4強入りを決めた。28日の準決勝で福岡大学附属大濠と対戦する。

 北陸は第1クオーターで29―20と先行。第2クオーターで43―33と10点差にリードを広げた。第3クオーターで63―54とやや詰められたが、第4クオーターで突き放した。

▽男子準決勝の予定
福岡第一―東山(午後3時20分)
福岡大学附属大濠―北陸(...    
<記事全文を読む>