バスケットボールの全国高校選手権(ウインターカップ)は23日から7日間、東京・調布市武蔵野の森総合スポーツプラザと東京・エスフォルタアリーナ八王子で行われ、男女各60校が頂点を争う。県勢は1回戦から登場。男子・一関工(3年連続3度目)は24日に鳥取城北(初出場)と、女子・盛岡白百合学園(7年ぶり15度目)は23日に桐生商(群馬、4年ぶり3度目)と対戦する。

...    
<記事全文を読む>