【東京支社】第98回全国高校サッカー選手権は30日、東京・駒沢陸上競技場で開会式が行われ、初出場の本県代表・専大北上の選手は笑顔で行進した。31日の初戦に向け闘志をみなぎらせた。

 開会式後の1回戦で、国学院久我山(東京B)が前原(沖縄)に8―0で快勝し、2回戦に進んだ。

 第2日の31日は、首都圏8会場で1回戦の残り15試合を実施。専大北上はさいたま市のNACK5スタジアム大宮で龍谷(佐賀、2大会連続2度目)と対戦する。午後2時10分キックオフ。

...    
<記事全文を読む>