第99回全国高校ラグビー大会は27日、大阪府東大阪市の花園ラグビー場で開幕して1回戦8試合が行われ、2年連続3度目出場で前回16強の玉島(岡山)は0―5で県浦和(埼玉)に敗れた。県浦和は大会初勝利。

 【評】玉島はロースコア勝負で惜敗した。自陣ゴール前で相手モールを押し返すなど、不利な風下だった前半をよくしのいだが、後半に一瞬の隙を突かれトライを許した。無得点に終わった攻撃では、反則やマイボールラインアウトでのミスが重なり、なかなか前進できず、好機をつくれなかった。

 県浦和は後半15分、ゴールまで5メートルのラックからモールをつくって押し込み先制。これが決勝点...    
<記事全文を読む>