第99回全国高校ラグビー大会は27日、大阪府東大阪市の花園ラグビー場で開幕した。初日は1回戦8試合があり、県代表の東明が飯田(長野)との初戦を35―0で制し、初出場初勝利を挙げた。
 九州勢では長崎北陽台が桐生第一(群馬)に快勝したが、熊本工と高鍋(宮崎)は初戦突破ならなかった。
 第2日は28日、同会場で1回戦の残り11試合がある。
 東明は第3日の30日、第3グラウンドの2回戦第3試合(11時30分開始予定)でBシードの常翔学園(大阪第2)と対戦する。

 【東明―飯田評】5トライを奪った東明が快勝で飯田を下し、花園初勝利を挙げた。
<記事全文を読む>