第99回全国高校ラグビー大会は27日、大阪府東大阪市の花園ラグビー場で開幕して1回戦8試合が行われ、初出場の大分東明は飯田(長野)を35-0、同じく初出場の青森山田は坂出第一(香川)を29-0で下して、2回戦に進んだ。前回8強の長崎北陽台や6大会ぶりに出場した県浦和(埼玉)も2回戦進出。県浦和は全国高校大会で初勝利。

 ワールドカップ(W杯)日本大会が開催されたグラウンドで開会式が行われ、代表51校が行進。高鍋(宮崎)の細元亮主将が「多様性に満ちた私たちが真にワンチームとなるため戦います」とW杯の日本代表を引き合いに選手宣誓した。

 前回ベスト8の報徳(兵庫)は...    
<記事全文を読む>