年末年始の高校スポーツを代表する全国高校ラグビーフットボール大会と全国高校サッカー選手権大会が、27日と30日にそれぞれ開幕する。ラグビーは光泉(草津市)、サッカーは草津東(同)が県代表として出場する。両校の選手や監督に、初戦に向けた意気込みを聞いた。

◆得点力に自信 ラグビー光泉高

 三大会ぶり九回目の出場となる光泉は二十八日、本郷(東京第二代表)との初戦を迎える。

 スピードのある選手を多く抱えていて、薬師寺利弥監督は「得点能力の高い選手がそろっている」とチームの特徴を語る。県大会準決勝は145得点、決勝で...    
<記事全文を読む>