重量挙げの兵庫県高校新人大会(神戸新聞社後援)最終日が3日、明石城西高であり、男子96キロ級は谷口洋平(明石城西)がトータル226キロ、女子55キロ級は名田愛香(明石南)がトータル151キロを記録し、いずれも大会新記録で優勝した。団体は男子が明石城西が初の栄冠に輝き、女子は明石南が12年ぶり2度目の頂点に立った。

...    
<記事全文を読む>