全九州高校自転車競技新人大会が2、3の両日、福岡県の久留米競輪場でトラック競技があった。佐賀県勢は、スクラッチ決勝(8キロ)に進んだ牧瀬治貴(龍谷)の12位が最高で、8位入賞には届かなかった。

 最終日は4日、熊本県の山鹿市総合体育館でロードレース競技がある。

 

 【男子】スプリント予選 (15)牧瀬治貴(龍谷)12秒564▽同2回戦2組 (2)牧瀬治貴▽1キロタイムトライアル決勝 (16)藤松晴人(龍谷)1分16秒295▽スクラッチ予選(6キロ)1組 (7)牧瀬治貴(龍谷)▽同2組 (13)樋渡龍也(龍谷)▽同決勝(8キロ) (12)牧...    
<記事全文を読む>