広島県高校駅伝は3日、三次市のみよし運動公園陸上競技場を発着するコースであり、男子(7区間、42・195キロ)は世羅が2時間5分25秒で16年連続48度目、女子(5区間、21・0975キロ)も世羅が1時間10分47秒で11年連続13度目の優勝を飾った。男女の世羅は全国高校駅伝(12月22日・京都市)、上位10校が中国高校駅伝(17日、三次市)の出場権を得た。男女の10位までの順位は次の通り。

 【男子】(1)世羅(2)皆実(3)国際学院(4)西条農(5)呉(6)基町(7)県立広島(8)工大高(9)神辺旭(10)井口

 【女子】(1)世羅(2)西条農(3)舟入(4...    
<記事全文を読む>