第98回全国高校サッカー選手権(12月30日〜来年1月13日)の組み合わせ抽選会は18日、東京都内で行われ、県代表で3年ぶり3度目出場の松本国際は、30年ぶり4度目出場の和歌山工と12月31日の1回戦で対戦することが決まった。会場は千葉市のフクダ電子アリーナで、午後2時10分の試合開始。

 松本国際は1回戦を勝てば、2回戦で日大明誠(山梨)―四日市中央工(三重)の勝者と対戦する。勝沢監督は「(県大会を)優勝してからチーム全体の雰囲気が『行くぞ』という感じになっている。大事なのは自分たちの力をいかに出すか」と強調。2勝以上を目標に掲げた。今後、関東の大学生チームや県外強豪校と...    
<記事全文を読む>