全国高校サッカー選手権県大会第四日は二日、坂井市の三国運動公園陸上競技場で準決勝が行われ、丸岡と北陸が決勝に進んだ。

 丸岡は藤島と対戦。前半34分までは藤島の粘り強い守備に攻めあぐんだものの、先制点を挙げて以降は再三にわたって好機を演出し、4-0で快勝した。

 北陸は、県春季総合体育大会に続いて福井商と対戦。ボールを保持する北陸に対して、福井商は接戦を演じた。0-0のまま延長戦でも決着がつかず、北陸がPK戦を5-3で制した。

 決勝は十日午後一時五分から坂井市のテクノポート福井スタジアムで行われる。

...    
<記事全文を読む>