第98回全国高校サッカー選手権静岡県大会(県サッカー協会、県高体連、静岡新聞社など主催)は2日、富士総合運動公園陸上競技場などで決勝トーナメント1回戦8試合を行い、昨年王者の浜松開誠館が磐田東を1―0で退けた。県総体優勝の清水桜が丘など第1シードが順当に準々決勝に進んだ。第2シードの藤枝明誠は袋井にPK戦で敗れた。
 準々決勝は4日、アイスタ日本平と藤枝市民グラウンドで行う。

 ▽決勝トーナメント1回戦
 富士市立 3(0―0 3―0)0 科学技術
 ▽得点者【富】座本(勝又)進藤(勝又)仲沢(青木)

 浜松開誠...    
<記事全文を読む>