第99回全国高校ラグビー県大会(静岡新聞社・静岡放送後援)は10日、裾野市運動公園で準決勝を行った。聖光は浜松工を63―0、東海大翔洋は清水南を43―12で下して決勝に進んだ。
 聖光はFWを中心に9トライを積み重ね、準々決勝に続いて完封勝利。東海大翔洋は持ち味の展開攻撃で先行して主導権を握った。
 聖光は2年連続6度目、東海大翔洋は2年ぶり11度目の優勝を懸け、17日に草薙球技場で決勝を戦う。

 ▽準決勝
聖光 63(21―0 42―0)0 浜松工
東海大翔洋 43(21―0 22―12)12 清水南

...    
<記事全文を読む>