第72回全国高校バスケットボール選手権青森県予選は最終日の27日、三沢市国際交流スポーツセンターで決勝を行った。男子は八学光星が連覇を狙う弘前実を90-65で破り2年ぶり3回目、女子も八学光星が柴田学園を59-58で下し2年ぶり2度目の優勝を飾り、全国切符を手にした。

...    
<記事全文を読む>