第98回全国高校サッカー選手権県大会は27日、仙台市泉区のユアテックスタジアム仙台で準決勝があり、仙台育英と聖和学園が勝って決勝に進出した。仙台育英は前半12分に先制すると、後半には吉田、豊倉の得点などでさらに3点を奪い、4-0で利府を下した。聖和学園は後半に畳み掛けて3-0で東北学院を破った。
 決勝は11月3日正午から同会場で行われる。

◎仙台育英 攻守隙なく

 ▽準決勝
仙台育英 4/1―0/0 利府
       3―0
▽得点者【仙】佐藤遼、吉田、豊倉、島野

 ○&hel...    
<記事全文を読む>