第98回全国高校サッカー選手権県大会は26日、青森市の県総合運動公園陸上競技場で準決勝2試合を行い、青森山田は弘前実に8-0で、野辺地西は八学光星に2-0でそれぞれ快勝した。決勝は3年連続で同一カードとなり、11月16日正午から同競技場で行う。青森山田は23年連続25回目、野辺地西は初の優勝を目指す。

...    
<記事全文を読む>