全国高校サッカー選手権道予選は20日、札幌厚別公園競技場で決勝を行い、北海が札第一に1―0で競り勝って、11年ぶり10度目の優勝を果たした。後半17分にFW湊が先制のゴールを決め、安定した守備で札第一の反撃をしのいだ。

 北海は12月30日から首都圏で開かれる全国高校選手権に出場する。

...    
<記事全文を読む>