サッカーの第28回全日本高校女子選手権四国大会第3日は19日、徳島市球技場で準決勝2試合が行われ、徳島1位の鳴門渦潮は9ー0で愛媛1位の宇和島南に大勝し、20日の決勝に進んだ。鳴門渦潮は、同じく決勝に進んだ四学大香川西とともに全日本大会(来年1月3~12日・兵庫県三木市ほか)に出場する。

...    
<記事全文を読む>