12日に芦別市や帯広市など4市で開幕する全国高校サッカー選手権大会道予選。男女ともに大谷室蘭が西胆振から出場する。チームは男子、女子とも2014年以来選手権の優勝がなく、王座を取り戻す戦いが始まる。

 大会には男子31、女子12チームが出場。初戦は男子が網走南ヶ丘(12日)、女子は札幌北斗と函館稜北の勝者(13日)と対戦する。決勝は男子が20日、女子が14日に行われる。
(鈴木直人)

◆―― 男子・一丸となって戦う

 「先輩たちは勝ってきた大会。校名が変わっても昔の成績をみんな分かっている」と男子の及川真行監督(45)。自身も強い...    
<記事全文を読む>