今冬の全国高校ラグビー大会(大阪・花園ラグビー場)につながる第72回北海道高校ラグビー北選手権大会は19日、札幌月寒ラグビー場で決勝を行い、遠軽は旭龍谷(旭川支部)に0―7で惜敗し、4年ぶりの優勝を逃した。

 遠軽は前半27分、モールから飛び出した相手選手へのタックルが決まらず、手薄だった右サイドから中央に展開されて先制トライを許した。試合終了間際にはゴールライン手前約2メートルまで攻め込んだが、インゴールにわずか届かずノーサイド。あと一歩及ばなかった。

 試合終了直前、遠軽の最後の猛攻だった。モールで押し込み、インゴールは目の前。しかし、ここで痛恨のノックオン...    
<記事全文を読む>