陸上競技の県高校新人大会は21日、伊勢市宇治館町のスポーツの杜伊勢陸上競技場で開幕した。初日は男女21種目の決勝があり、男子円盤投げ(1・750キロ)は、今年6月の東海高校総体3位の宇治山田商高2年、濱口泰河が47メートル31の大会新記録で優勝した。

 10月26、27日に名古屋市のパロマ瑞穂スタジアムで開く東海高校新人大会の予選を兼ねて行った。

...    
<記事全文を読む>