第64回全国高校軟式野球選手権第3日は26日、兵庫県の明石トーカロ球場などで準々決勝4試合が行われ、崇徳(西中国・広島)中京学院大中京(東海・岐阜)あべの翔学(大阪)新田(四国・愛媛)が28日の準決勝に進んだ。27日は休養日。

 崇徳は先発高井の好投で村野工(兵庫)を1―0で退けた。矢掛(東中国・岡山)は守りのミスが響き、新田に惜敗。中京学院大中京の水渉夢は鹿児島実(南部九州・鹿児島)を相手に無安打無得点試合を達成した。あべの翔学は松商学園(北信越・長野)に3―2で競り勝った。

 準決勝は中京学院大中京―あべの翔学、崇徳―新田の顔合わせ。

 ▽基本技...    
<記事全文を読む>