第64回全国高校軟式野球選手権第3日は26日、兵庫県の明石トーカロ球場などで準々決勝4試合が行われ、矢掛(東中国・岡山)は2―3で新田(四国・愛媛)に敗れ、初の4強入りはならなかった。

▽準々決勝

新田(四国・愛媛)
000030000|3
000020000|2
矢掛(東中国・岡山)
▽暴投 花岡▽ボーク 小林

 【評】矢掛は守備の乱れが響き、惜敗した。0―0の五回、内野のエラーと安打で1死一、二塁とされ、適時失策で先制を許すと、さらにこの回2点を献上。直後の攻撃で佐藤武の左前適...    
<記事全文を読む>