【鹿児島=小山大輔】全国高校総合体育大会(インターハイ)は9日、鹿児島県など南部九州地区で6競技を行い、ソフトボール男子の新島学園が準々決勝で飛龍(静岡)を十回タイブレークの末に3―1で下して4強入り。台風8号による中止日があった影響でトーナメント途中で打ち切りとなり、新島を含む準々決勝の勝者4校が同時優勝した。新島の優勝は14年ぶり6度目。

(日向市お倉ケ浜総合公園野球場ほか) 

 ▽男子3回戦 
新島学園 
100 000 003―4 
000 100 000―1 
<記事全文を読む>