南部九州総体(インターハイ)第7日は2日、自転車、バレーボール、重量挙げなど10競技が行われた。自転車は個人ロードレースがあり、男子(94・3キロ)の美甘星次郎(倉吉総合産)が2時間30分34秒4で山陰両県勢として初優勝を果たした。

...    
<記事全文を読む>