全国高校総合体育大会(インターハイ)は2日、熊本県の八代トヨオカ地建アリーナでバドミントン競技が行われ、県勢は女子団体でふたば未来が埼玉栄を3―1で下し、4連覇を飾った。男子団体のふたば未来は準決勝で聖ウルスラ学院英智(宮城)に1―3で敗れ、3位となった。3日はダブルスの1回戦から準々決勝まで行われる。ふたば未来は本年度から広野町に活動拠点を移している。

...    
<記事全文を読む>