【八雲】八雲出身で、開催中の全国高校総体(沖縄など)の陸上女子200メートルで優勝した石堂陽奈(ひな)さん(立命館慶祥高2年)がこのほど帰省し、北海道新聞の取材に応えた。得意の100メートルでは100分の5秒差で2位となった石堂さんは「100メートル、200メートルで日本高校記録を更新したい」と新たな目標に向かっている。(聞き手・古田佳之)

 ――200メートル決勝では23秒67と、道高校記録を塗り替えての優勝でした。

 「日本高校記録(23秒45)を狙っていたので残念でしたが、100メートルで負けた分、うれしかったです」

 ――200メートルを本格...    
<記事全文を読む>