第98回全国高校サッカー選手権埼玉大会の1次予選は18日、坂戸西高校などで開幕する。27組に分かれたトーナメントを実施し、各組を勝ち上がったチームが決勝トーナメントに進む。

 県高校総体優勝の西武台と同準優勝の聖望学園、同4強の武南と国際学院、同8強の埼玉栄、正智深谷、細田学園、埼玉平成に加え、S(県―18)リーグ参加校はシードとして決勝トーナメントから出場する。

...    
<記事全文を読む>