ラグビーの第99回全国高校埼玉大会(埼玉新聞社など後援)の組み合わせ抽選会が26日、熊谷ラグビー場で行われ、出場36チームの対戦相手が決まった。

 関東大会県予選の4強がAシード(第1~4)、8強がBシード(第5~8)に収まった。

 県新人大会、関東大会県予選で頂点に立ち、県内3冠を狙う浦和が第1シード。第2シードには初の花園出場を目指す川越東、第3シードに2年ぶりの優勝を狙う昌平、第4シードに立教新座がそれぞれ入った。

 第5シードは6月の国体予選少年の部で2年ぶりに優勝した正智深谷、第6シードは前回王者の深谷が収まり、伊奈学園が第7シード、慶応志...    
<記事全文を読む>