東海高校総体水泳の競泳は20日、浜松市総合水泳場で第2日を行い、女子800メートル自由形は木村香純(飛龍)が9分4秒60で連覇した。男子50メートル自由形は小林亮(掛川工)が23秒85で制した。
 女子200メートル背泳ぎの伊藤亜香利(磐田農)と200メートルバタフライの山本実ノ里(浜名)もそれぞれ頂点に立った。

...    
<記事全文を読む>