第64回全国高校軟式野球選手権兵庫大会(25日開幕・三田市アメニスキッピースタジアム)の組み合わせが11日、決まった。今春の近畿大会4強の神港学園は飾磨工-篠山東雲の勝者と初戦の2回戦で対戦する。3連覇が懸かる篠山鳳鳴は神戸国際大付-村野工の勝者と初戦の2回戦でぶつかる。

 大会には13校が出場。日程が順調に進めば8月1日に決勝が行われる。優勝校は8月24日から明石トーカロ、姫路市ウインクの両球場で開かれる全国高校選手権に出場する。(長江優咲)

...    
<記事全文を読む>