全九州高校体育大会は6日、佐賀市のSAGAサンライズパーク総合体育館などで7競技があり、佐賀県勢はソフトテニス男子団体の佐賀工が準優勝、同女子団体の嬉野がベスト4に入った。

 ソフトボール女子は佐賀女子が大分南に11-3で快勝し、準決勝に進出。剣道は女子個人の井石優菜(佐賀学園)が準々決勝に進んだ。

 7日は同体育館などで8競技がある。

■ソフトテニス◇第1日

 【男子】団体1回戦 都城商(宮崎)2-1鹿島、佐賀工3-0八重山(沖縄)▽同2回戦 佐賀工2-1鹿児島▽同準決勝 佐賀工2-0延岡学園(宮崎)

 ▽同決勝

<記事全文を読む>