【南部九州総体取材班】全国高校総合体育大会(インターハイ)は25日、宮崎県でバレーボール女子が始まり、本県の一関一は予選グループ戦で三浦学苑(神奈川)に1―2、敗者復活戦でも福井工大福井に0―2で敗れ、決勝トーナメント進出はならなかった。2連覇を目指す下北沢成徳(東京)や金蘭会(大阪)などが勝ち上がり、決勝トーナメントを戦う39チームが出そろった。

 26日からソフトテニス、サッカー、相撲も始まる。総合開会式は鹿児島市で27日に行われる。

...    
<記事全文を読む>