第99回全国高校ラグビー大会県大会の組み合わせが決まった。8月30日に八幡平市ラグビー場で開幕し、17校がトーナメントで年末年始に花園ラグビー場(大阪府東大阪市)で行われる全国大会の出場権を争う。

 強力FWを軸に県高校総体を3連覇、前回の全国で16強入りした黒沢尻工が5年連続の花園出場を目指す。県高校総体で上位に入った黒沢尻工、黒沢尻北、盛岡工、宮古の4校はシードされ、準々決勝から登場する。

 1~3回戦は25分ハーフ、準々決勝以降は30分ハーフで行われる。

...    
<記事全文を読む>