中国高校選手権は22日、松江市総合体育館などでバドミントンと弓道があった。バドミントン団体は女子が瀬戸内、男子は水島工が制した。個人ダブルスは男子が金丸純也、棟居諒組、女子は長廻真知、松本みなみ組の柳井商工勢が制した。 

...    
<記事全文を読む>