高校ダンス部の日本一を決める第7回日本ダンス大会(22、23日・神奈川県)に、群馬県安中市の安中総合学園高ダンス部がシード校として出場する=写真。部員たちは「優勝を目指す」と、熱のこもった練習に励んでいる。

 大会は前回大会上位などのシード校と、ビデオ審査の予選を通過した群馬県の樹徳高を含む全国の計47チームが出場する。

...    
<記事全文を読む>