アメリカンフットボールの関西高校選手権最終日は16日、大阪府吹田市の万博フィールドで決勝があり、関学(兵庫)が50-26で箕面自由学園(大阪)に快勝し、3年ぶり26度目の優勝を果たした。

 50得点の裏に、好ブロックあり。関学OL陣は体を張って走路を切り開いた。「ラインがまとまっていた。縁の下の力持ちあってこその勝利」と中尾監督。組織的プレーがさえ、3年ぶりに春の関西王者に返り咲いた。

...    
<記事全文を読む>