県高校総体のホッケー競技が1、2日に日高町であり、田辺の男子と女子がそれぞれ優勝した。両チームとも14~16日に滋賀県で開かれる近畿大会に出場する。

 県総体で優勝したのは男子が12年ぶり4回目、女子が9年ぶり23回目。近畿大会では男子(6チーム出場)が5位まで、女子(5チーム出場)が3位までに入れば、全国高校総体(インターハイ)に進むことができる。

 男女とも3チームによるリーグ戦で全勝した。男子は紀央館に2―0、箕島に4―0で勝利。力を入れて練習していたセットプレーで得点が取れたという。

 田辺男子の鈴木健斗主将(3...    
<記事全文を読む>