バドミントンの全国高校総体(インターハイ)県予選第2日は2日、田原本町中央体育館で男女の団体決勝を行い、男子は奈良大付が3―0で西の京を退けて優勝した。女子は高田商が3―1で育英西を下し栄冠を手にした。

 男女の優勝チームは7月31日から熊本県八代市の八代トヨオカ地建アリーナなどで開かれる本大会に出場する。

...    
<記事全文を読む>