県高校総体のボート競技が5月31日と1日、日高川町の美山漕艇場であり、男子ダブルスカルで田辺の尾野峻也君(3年)と杢和真君(2年)の組が優勝した。尾野・杢組は8月16~20日に熊本県菊池市である全国高校総体(インターハイ)に出場する。


 県総体には男女の各部門に田辺、和歌山北、桐蔭、近大和歌山の4校が参加し、1000メートルのコースで競った。尾野・杢組は、4組が参加した男子ダブルスカルの予選を通過し、決勝で3分55秒75を記録して2位の和歌山北に約7秒差で優勝した。

 尾野君は「最後まで競っていたがスパートをかけて引き離した。早い...    
<記事全文を読む>