第65回県高校体育大会メイン会期初日の1日、県内各地で競技が行われた。

 ウエイトリフティングは女子64キロ級の柳沼麻綾(田村3年)が県新記録で優勝、本年度から創設された女子団体の部は福島明成が初代女王に輝いた。

 女子64キロ級で県新記録を打ち立てた柳沼は「誰にも抜かれないような気持ちで、記録をもっと伸ばしていきたい」と貪欲に語った。

 春先から自己ベストに近い重さのバーベルを上げ続けた。「高重量で練習を積んだことが自信になった」。大会では、ジャークの1本目でトータルの記録更新を達成した。

 しかし、重量を上げた2本目を失敗。気持ちを落...    
<記事全文を読む>